大阪・北摂 阪急宝塚線豊中駅から徒歩5分
不妊で悩む人のためのカウンセリングルーム
大阪府豊中市本町2丁目
  1. 講座・ワークショップ

講座・ワークショップ

不妊治療のやめどきを考え、気持ちを整理し、これからの人生を幸せに生きていくためのプログラムです。

不妊治療終結のケアサポートプログラム(全7ステップ)
  • 治療の終わりを感じているけど・・・
  • 治療は終了したけど、気持ちは落ち込んだまま
  • 子どもがいなくても幸せに生きていきたい

治療に頑張っていると考えたくもない「子どものいない人生」。けれども治療がうまくいかないと、どうしてもちらついてしまいます。
わからないままでいると、不安は大きくなりがちです。

ちゃんと考えてみませんか?
一人では難しいことも、一緒に考え一つ一つのステップを丁寧にたどっていくことで気持ちの整理をしていきましょう。

そして、すでに治療を終了しているかた。モヤモヤを抱えたままになっていませんか?
何気ない一言、思いもかけない場面でこころが揺れてしまったりしていませんか?

子どもを持てなかったのだから、それは仕方のないことと諦めないでください。
気持ちの整理して、これからの人生を幸せに生きていきましょう。

続き

不妊であることから生じるストレス、不安、ネガティブ思考を軽減し、心を癒し、今を生きていくためのワークです。

『青空フォーカシング講座』〜不妊のネガティブ思考・ストレスを手放そう〜
  • 不安や気分の落ち込みが激しい方
  • 自分の悩みに向き合うのがつらいと感じる方
  • マインドフルネスでストレスを軽くしたい方

抱えている問題や不安の原因を探ったり、深く掘り下げていくことをせずに取り扱うことができるのが、大きな特徴です。

 

近年、マインドフルネスは心理臨床領域で注目を集めており、うつ症状や不安を改善する効果があることが明らかになってきています。

心理療法であるフォーカシングも不安を低減する効果があることが報告されています。

 

「青空フォーカシング」とは、2015年にフォーカシングの第一人者である池見陽先生によって形作られたもので、心理療法のフォーカシングに、マインドフルネスなどの仏教瞑想を取り入れた新しいワークショップです。

 

★次回開催

日時:5月25日(木) 14:00〜16:30

 「不妊当事者のための青空フォーカシング講座」

   〜不妊のネガティブ思考・不妊ストレスを手放そう〜


場所:大阪市生涯学習センター(大阪駅前第二ビル)

 

  ※参加者は、不妊当事者限定です。

続き

with

不妊のつらさをひとりで抱え込んでいませんか。ひとりで悩まないでご相談ください。

電話番号:090-9681-3630

所在地 :大阪府豊中市本町2丁目

営業時間:月〜金 9:00〜17:00 土(月2回) 13:00〜17:00

定休日 :日曜日

ルーム案内・アクセスはこちら